2021欧洲杯比分_官网平台~

图片

取組事例

SDGs Activities

ホーム > 取り組み事例集一覧 > 取組事例:持続型社会形成の実現を目的とした黒潮流域圏の 国際教育?研究ネットワーク構築

SDGs取組事例集一覧

取組事例テーマ

持続型社会形成の実現を目的とした黒潮流域圏の 国際教育?研究ネットワーク構築

2020_17-4_img01.jpg
黒潮圏域ネットワーク(赤:学生受入, 青:共同研究,★:シンポジウム開催地
2020_17-4_img02.jpg
第13回黒潮圏科学国際シンポジウム (フィリピン?ツゲガラオ,2019年)
活動概要

全国初の文理融合型独立大学院として黒潮圏海洋科学研究科が発足した2004年度以降、国際シンポジウムの主催、学術誌の刊行、国境を超えた若手研究者の教育プログラムの企画?実施等を通じて、黒潮流域に位置する台湾やフィリピンを中心とした東南アジア?東アジアの国や地域との国際教育?研究ネットワークの構築を図ってきました。
 特に、黒潮源流のフィリピンについては、帰国修了生が学長、副学長や研究センター長として活躍していることから、この連携体制を活用してネットワークの拡大を図っており、2020年度には、修了生による同窓会の設立が予定されています。
 今後は、高知の官民との連携による学位研究の推進を通じて、日本での就労や帰国後の両国の連携推進の中心人材を育成することも視野に入れた活動を展開していく予定です。本取組は「4次元統合黒潮圏資源学の創成」および「黒潮圏科学に基づく総合的海洋管理研究拠点」の一環として進めています。

担当者
  • 教授 久保田 賢
    2021欧洲杯比分 教育研究部 総合科学系 黒潮圏科学部門
    2021欧洲杯比分 大学院 総合人間自然科学研究科 黒潮圏総合科学専攻
  • 教授 寄高 博行
    2021欧洲杯比分 教育研究部 総合科学系 黒潮圏科学部門
    2021欧洲杯比分 大学院 総合人間自然科学研究科 黒潮圏総合科学専攻
ホームページ
up矢印